動画配信サービス

Amazonプライムを使わないことで発生している損

2019年11月27日

ネットショッピングで「Amazon」を利用するとき「プライム」と記載されている商品がありますが、どういう意味なのか気になる方も多いと思います。

じつは「プライム」を使わないことで損をしている方も多いです。

今回は、プライム商品の意味や普通に購入できるのかを検証し、誰でも利用できるプライム特典について紹介します。

Amazon商品購入で見かける「プライム」とはどんな意味?

Amazonで商品を購入する際、プライム会員しか利用できないのか通常会員でも利用できるのかよくわからない方も多いです。

そこで、「プライム」と表記された商品を通常会員でも買うことができるのか調べてみました。

プライム商品とは|購入できるか検証してみた

実際に通常会員でもAmazonでプライムと表記された商品が買えるのか試してみました。

その結果、プライムと書かれていたシャンプーをカートに入れて購入画面を進めると、商品が728円で送料が440円で普通に注文できました。(そして、普通に届きました。)

それでは、「プライム」という表記の意味は何なのでしょうか?

プライム商品とは|お得かどうか検証してみた

この前買ったのと同じシャンプーを再度購入したら今度はなんと今回は728円で購入することができました。

じつはAmazonプライムの無料会員に登録してみたら安く購入できました。

通常会員の場合は商品の合計金額が2000円以下だと送料が440円かかりますが、Amazonプライム会員だと2000円以下でも無料になります。

またお急ぎ便も通常会員だと本州と四国(離島を除く)だと500円で、北海道・九州だと540円かかりますがAmazonプライム会員だと無料で利用することができます。

プライム会員について

自分にとって活用できる得点・プランを見つけよう

もしAmazonの通常会員で映画やドラマのDVD、漫画を購入したり、itunesで音楽をダウンロードしたりしていた場合、月々おおよそ15,000円ぐらいかかったとして年間18万円の出費になります。

一方でAmazonのプライム会員になると、年間4,900円かかりますが映画やドラマは「プライムビデオ」を利用すれば無料見ることができます。ドラマで見られないものに関しては1話300円でレンタルすることもできます。

さらに音楽も「Prime Music」を利用すれば無料で聞くことができます。

Amazonプライム会員に登録するととてもお得になります。

またAmazonプライム会員は30日間の無料体験もあります。

Amazonプライムとは?サービスの概要紹介

Amazonプライムには買い物をするときに送料やお急ぎ便や日時指定が無料でできます。

また、テレビや映画などの動画が見放題や本やコミックや雑誌の読み放題や音楽を聴き放題など様々なサービスが充実しています。

さらに30日間の無料体験もあるのでまずは試してみることをおすすめします。

プライム会員について調べてみる

無料体験や安すぎる学割もある!?Amazonプライムの料金プランとは

Amazonプライムの料金プランは年間プランと月間プランがあり30日間の無料体験もあります。

また、途中で年間プランから月間プランに変更することも可能で解約することもできます。

さらに学生には「Student Prime」という学割があります。こちらは、6ヶ月間の無料体験があり会費が通常会員の半額でしかも通常会員と同じサービスを利用することができます。

Amazonプライムの年間プラン途中解約について

Amazonプライムの年間プランの金額は4900円(税込)で、月額で換算すると408円になります。いろいろなサービスがあるなかで価格は正直安いです。

登録はクレジットカード、携帯決済、Amazonギフト券、パートナーポイントプログラム(JCBのOkiDokiポイント)で登録することができて、途中解約することもできます。

途中解約する場合はAmazonサイトのアカウントサービスメニュー内にある「Amazonプライム会員情報」を選択します。

そこから表示されたページ内に「会員資格を終了する」を選択します。

また、このページで次にAmazonプライム会員費がいつ請求されるのかも確認できます。

次のページに進むと本当に解約するのか聞いてくるので再度「会員資格を終了する」を選択します。

年会費はAmazon登録のクレジットカードに日割り計算で返金されます。

Amazonプライムの月間プランについて

Amazonプライムの月額プランの金額は500円(税込)です。年間で計算すると6000円になるので、1年間使う予定なら年間プランの方が1,100円お得になります。

10ヶ月以上Amazonプライムを利用するなら年間プランを検討することをおススメします。また、年間プランから月間プランに変更することもできます。

年間プランだと月額換算408円なので92円高い計算になりますが、まず月間プランに入ってみて様子を見るという方法もあります。

年間プランと利用できるサービスはまったく同じです。

登録は年間プラント同じくクレジットカード、携帯決済、Amazonギフト券、パートナーポイントプログラム(JCBのOkiDokiポイント)で登録することができます。

また、解約しても契約終了日まではAmazonプライム会員なのでその日まで様々なサービスを利用できます。

最強学割「Prime Student」が見逃せない!

「Prime Student」とはプライム会員特典を通常会員費の半額で利用できる学生のためのプログラムです。

年会費が通常のプライム会員のなんと半額。さらに、無料期間も6ヶ月間あるという驚きのサービスです。

6ヶ月の無料体験後には、月額250円(税込)または年額2450円(税込)を支払うことで有料プランに進みます。

そして、本を購入すると最大10%のポイントが還元されます。

登録して初回注文で「STUBOOK」とクーポンコードを入力することで最大10%割引を受けることができます。

また、3冊以上まとめ買いをすることによって7%のポイント還元を受けられます。

ポイント還元は通常書籍に限られていましたが、まとめ買いの場合はコミックも含めてOKになりました。

また、文房具やノートなど文房具の定番商品が20%OFFで購入可能できます。

支払いは、携帯決済またはクレジットカードが使用可能です。

Prime Studentについて調べてみる

Amazonプライム料金プランのまとめ

料金プランは年間プランの方がお得ですが1100円お得ですがそんなに利用しないのであれば月間プランで十分だと思います。

学生であれば「Student Prime」がとてもお得です。

Amazonプライム17の特典とは

まず、送料やお急ぎ便や日時指定が無料です。

パントリーという特典で日用品を低価格でまとめ買いができたりAmazonファミリーという特典では子育て中の方に常時セールを開催していたりします。

またプライムビデオで映画やドラマが見放題、Prime Musicで音楽が聴き放題、Prime Readingで本が読み放題になります。

多すぎるプランを絞ってお届け。初心者におすすめ5つのサービス

  1. 配送特典
  2. プライムビデオ
  3. Prime Reading
  4. Prime Music
  5. kindle

1つ目の配送特典は、通常会員ですと合計金額が2000円以上で無いと送料が400円かかりますが、Amazonプライム会員ですと2000円以下でも無料になります。またお急ぎ便や日時指定も無料でできます。

2つ目のプライムビデオは、国内外の映画やドラマやアニメが見放題になります。

3つ目のPrime Readingは、小説、ビジネス本、実用書、漫画、雑誌、洋書など幅広いジャンルの本が読み放題になります

4つ目のPrime Musicは100万曲以上が聴き放題になります。自分の好きな曲のプレイリストを作成したり、Prime Music対象の楽曲をジャンル別にランダム再生するラジオステーションを楽しむこともできます。

5つ目のkindleは、月額980円(税込)で多くの本が読み放題になります。読み放題タイトル数はPrime Readingが約1100冊に対してkindleは約25万冊になります。

プライム会員について調べてみる

主婦やママが特に嬉しい特典

主婦の方におすすめなのはプライムビデオです。冬のソナタや朱豪や太陽を抱く月などさまざまな韓国ドラマを見ることができます。

お子さんがいる方にはAmazonファミリーがおすすめです。お子さんの誕生日または出産予定日を登録するとおむつやミルク、日用品など子育て中の方に欠かせない商品のセールを常時開催しています。また、初回特典で300ポイントのプレゼントがあります。

さらにパントリーもおすすめです。低価格の商品を一つずつ買うことができます。

好きな商品を選んでパントリーBOX(52cm×28cm×36cm または12kg)に入れます。

ただし手数料が1箱につき390円(税込)かかります。

対象商品から

  • 3~5点購入で合計金額より50円OFF
  • 6~8点購入で合計金額より200円OFF
  • 9点以上購入で合計金額より390円OFF

というように、まとめ買いすると手数料もかかりません。

どのサービスが自分にぴったり?豪華な特典をさらに解説

Amazonでは毎年7月に「プライムデー」という特大セールが開催されています。

電子機器からゲーム、日用品、ファッション、ソフトウェアなど様々なものが大幅値引きで売り出されています。

また、商品が1時間で届くプライムナウが使えますが対象地域はまだ都内だけです。

プライムフォトで写真を何枚でもオンラインに無制限に保存することができます。

Amazonフレッシュで生鮮食品をきちんと温度管理をして購入することができます。

朝8時から深0時まで受け取り指定ができますが対象地域は東京の一部だけです。

プライムワードローブで服や靴やバッグや腕時計などをまとめて取り寄せ試着できるサービスがあります。

気に入ったもの以外は遠慮無く返品できプライム会員なら送料も返送料もかかりません。

特典まとめ

やはり送料が無料になるのがとてもお得だと思います。

また月数百円でドラマや映画や音楽や本などが楽しめるのもお得だと思います。

ほかにもプライム会員しか使えないパントリーでのまとめ買いやAmazonファミリーでのセールなども利用できてお得です。

ほかにも様々な特典が追加料金なしで利用できるのでぜひ無料体験をしてみるべきだとお思います。

今すぐ無料体験を始めると嬉しい理由

Amazonプライムを一度無料体験した後一定期間が過ぎれば再度利用することができます。

無料期間が申し込めるか確認するには、Amazonプライムの申し込みページに行き「30日間の無料体験を始める」というボタンが表示されていればまた無料体験を申し込めます。

忘れっぽいあなたも有料会員に移行する前に解約する方法

「更新通知メール」を設定することで、無料会員期間が終わる頃に通知が来ます。

再度プライムを続けるか確認することを思い出させてくれるので、ぜひ設定しましょう。

実は、Amazonプライムの解約をし忘れても、無料会員期間が終わった後にプライム特典を利用していなければ全額返金されます。

有料会員移行後にプライム特典を使用していても、最後に利用した日から期限が終わるまでの日数分の費用を返金してくれます。

クレカードが無くてもOK!安心して登録する方法

クレカード以外にも携帯決済、Amazonギフト券、パートナーポイントプログラム(JCBのOkiDokiポイント)でも登録することができます。

携帯決済はauかドコモでないと利用できません。

Amazonギフト券の注意点は年会費を支払うとき自動更新されないことです。一回のみの支払いなのでプライム会員は自動的に解約されます。なのでいつ会費が請求されるのか確認しておきましょう。

パートナーポイントプログラムを利用する時OkiDokiランドを経由するとOkiDokiポイントがいつでも2倍になります。

お得なAmazonプライムの無料体験に登録して、特典を活用しよう

以上のようにAmazonプライム会員になるとお得に買い物もできるし、映画やドラマや音楽も書籍も充実していて、無料で見たいときにスマホやタブレットがあればどこでも見ることもできます。

30日間の無料体験もあり登録しないのはもったいないと思います。

ぜひ登録して特典を活用して日々の生活を充実させましょう。

プライム会員について調べてみる

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-動画配信サービス
-

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.