俳優・女優

パク・ヒョンシク(ZE:A)の出演ドラマと熱愛まとめ

2019年5月29日

韓国俳優のパク・ヒョンシクは、K-POPグループ「ZE:A(ゼア)」の元リーダーとしても活動していました。

「ZE:A」ではメインボーカルを担当するほど歌唱力が高く、ミュージカルの分野でも活躍の場を広げています。

ファンミーティングを開催するとプラチナチケットになるなどの人気ぶりで、平井堅の「瞳を閉じて」を日本語で歌ったり、ファンミーティングの参加者全員とハイタッチを行うなど、ルックスだけではなくその人柄に惹かれる人も多いです。

今回はパク・ヒョンシクの魅力をプロフィールや出演作品を通してご紹介します。

パク・ヒョンシクって?

パク・ヒョンシク(박형식)は主に韓国で活動する俳優です。

1991年11月16日生まれのAB型、趣味特技はフェンシングです。身長は183センチと高身長で、その甘いマスクとスタイルを生かしてモデルもこなしています。

2011年にミュージカル「オオカミの誘惑」で舞台デビュー、2012年には「愛の贈りもの」でドラマデビューをしています。

高視聴率ドラマ「家族なのにどうして」に出演し知名度を高め、ドラマ「上流社会」「力持ちの女トボンスン」で演技賞を受賞しています。

2017年にドラマ「SUITS(スーツ)」でチャン・ドンゴンと共演し話題となりました。

パク・ヒョンシクのプロフィール

本名パク・ヒョンシク(朴炯植)
生年月日1991年11月16日
身長/体重185 cm/64kg
血液型AB
星座さそり座
出生地景畿道龍仁市
学歴デジタルソウル文化芸術大学 グローバル経営学科 卒業
婚姻未婚
趣味フェンシング

パク・ヒョンシクが所属していた「ZE:A」について

「ZE:A」は、個性豊かな男性9人のK-POPアイドルグループです。

2009年にMnetのリアリティー番組「帝国の子供達」及び、「帝国の子供達Returns」に出演したことで、デビュー前から1万人を超えるファンに応援されており、2010年にデビュー後その歌唱力と見事にシンクロするダンスでファンを魅了していました。

このグループ内で、パク・ヒョンシクは「ZE:A」でのリーダーとメインボーカルを務めていました。

ライブパフォーマンスにも定評がありライブでは抜群にかっこいい姿を披露する彼らですが、バラエティでは笑いのセンスもあり、また違った一面を見ることができます。

7年強にわたり活躍を続けたグループでしたが、2017年にメンバーが別々の事務所と契約したことで事実上の解散となっています。

現在Spotifyで配信されている以下のプレイリストでは、人気の高い"The Ghost of Wind"や、デビューシングル"Mazeltov"を聞くことができます。

パク・ヒョンシクのソロ活動について

パク・ヒョンシクはアイドルグループ「ZE:A」の専属契約終了を期にペ・ヨンジュンの事務所と契約を交わし俳優業に専念することになりました。

ZE:A在籍時に出演した俳優・タレントが軍事体験をする番組『チンチャサナイ-男の中の男』で赤ちゃん兵士と呼ばれ愛されるなど、個人の人気の高さがうかがえました。

加えて、「上流社会」や「力の強い女トボンスン」のような数々の話題作に出演したことから、俳優となった現在も根強い人気を得ています。

2019年5月15日に公開された韓国映画「陪審員たち」では、映画初主演を務めるなど意欲的に活動しており、その歌唱力も評価され世界的なミュージカル「エリザベート」にも出演が決定。

舞台俳優としての評価も上がっています。

パク・ヒョンシクの代表作紹介

パク・ヒョンシクの魅力がたくさん詰まった代表作を3つに絞って紹介していきます。

「パク・ヒョンシクを知りたいけど、時間がない」
「たくさん作品がありすぎて、どれをみればいいかわからない」

という方は是非こちらをチェックしてみてください。

「上流社会」の魅力

  • 話数:全16話
  • DVD:DVD-BOX 1~2、スペシャルプライス版コンパクト DVD-BOX1~2
  • 演出:チェ・ヨンフン
  • 脚本:ハ・ミョンヒ

「上流社会」は、財閥の娘という身分を隠してデパートでアルバイトをするユナと、貧しい境遇でありながら野望を抱くジュンギ、デパートの本部長で御曹司であるチャンス(パク・ヒョンシク)、ユナの友人のジイの4人が織りなすラブロマンスドラマです。

出演者はユイ、ソンジュン、イム・ジヨンなどです。「上流社会」は2組のカップルの恋愛が複雑に絡まり、ドキドキときめくような展開で人気ドラマとなりました。

「SUITSスーツ」の魅力

  • 話数:全16話
  • DVD:DVD SET1~2
  • Blu-ray:Blu-ray SET1~2
  • 演出:キム・ジヌ
  • 脚本:キム・ジョンミン

「SUITSスーツ」は、アメリカや日本でもリメイクされた世界的に人気のドラマです。

エリート弁護士(チャン・ドンゴン)と境遇や性格などが正反対の青年(パク・ヒョンシク)がタッグを組み、様々な困難な訴訟に立ち向かっていくリーガルドラマです。

主演者はチャン・ドンゴン、チェ・ジョンアン、コ・ソンヒなどです。

主役二人のコンビネーションが見どころの一つであり、二人の軽快なやりとりが人気を呼びました。

「SUITSスーツ」の放映期間中、番組宣伝もかねてパク・ヒョンシクはInstagramに多くの関連写真を投稿していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SUITS 오늘 밤 10시 2회. #본방사수

박형식 / Park Hyungsikさん(@phs1116)がシェアした投稿 -

翻訳文

SUITS 今夜10時 第2回。

「力の強い女トボンスン」の魅力

  • 話数:全24話
  • DVD:DVD-BOX 1~2
  • 演出:イ・ヒョンミン
  • 脚本:ペク・ミギョン

「力の強い女トボンスン」は怪力を隠して生きている女の子ト・ボンスンが、片思い中の刑事・グクドゥと、ボンスンの怪力の秘密を知ってしまった大企業オソングループの御曹司ミンヒョク(パク・ヒョンシク)と繰り広げるラブコメディドラマです。

出演者はパク・ボヨン、ジスなどです。キュートな女の子の秘密が実は怪力というコメディな設定に、男女の三角関係というラブ要素が加わって予想の出来ないストーリー展開が人気のドラマです。

パクヒョンシクとパクボヨンの熱愛

「力の強い女トボンスン」で共演した、パク・ボヨンとの熱愛がささやかれました。

ドラマ撮影時のお二人の仲がすごく良かったことから、このような噂が起きたようです。

JTBC Dramaが公開している複数の公式メイキング映像では、撮影時間外でも恋人のようなそぶりを見せる2人を見ることができます。

公式の発表時でも、これでは疑ってしまうのも無理はないというほどの距離間で接しており、ファンの要望から噂になったというのが真実のようです。

その後パク・ボヨンの映画撮影現場にパク・ヒョンシクからの差し入れが届いたり、逆にパク・ボヨンからパク・ヒョンシクのドラマ撮影の現場に差し入れが届くなど、恋人同士には進展していないようですが仲は良好のようです。

パクヒョンシクは、現在までも公式に認め恋愛はありません。今後付き合い相手ができた場合は公表するのかどうか、期待ですね。

パク・ヒョンシクの出演作品一覧

「花郎(ファラン)」

役 :サムメクチョン(キム・ジディ)

概要:怪力の女の子が巻き起こす男女3人の三角関係のラブコメディーです。

「恋は七転び八起きク・ヘラ」

役 :チャ・ダルボン

概要:幼なじみの双子の男性との三角関係を描いたドラマです。双子の間で揺れ動く女性が共感を呼びました。

「彼女はキレイだった」

役 :創刊記念パーティーのゲスト

概要:昔美人だった女性が、親友に身代わりを頼むことで始まるドラマです。残念な容姿に成長してしまった女性と完璧な容姿に成長した男性が立場が逆転したところがポイントです。

「家族なのにどうして」

役 :チャ・ダルボン

概要:三姉弟を拠点として次々と恋のトラブルが発生するドラマです。家族の絆と恋愛の三角関係などを描いたドラマです。

「シリウス」

役 :ウンチャン、シヌの少年時代

概要:運命に翻弄される双子の悲劇のドラマです。エリート刑事の弟シヌと兄ウンチャンをパク・ヒョンシクが一人二役で演じ分けるところがこのドラマの見どころです。

「相続者たち」

役 :チョ・ミョンス

概要:特殊な階級が存在する名門私立高校を舞台とするドラマです。

「ナイン~9回の時間旅行~」

役 :パク・ソヌ(高校生)

概要:全てを失った男がタイムリークを繰り返し起死回生を図ります。時間を巻き戻すことで未来は変わるのか、その結末は悲劇なのか喜劇なのかスリリングな展開のドラマです。

「愛の贈りもの」(メモ:遷移先の商品が中古品)

役 :オ・スヒョン

概要:心臓病を患う娘と知的障害を持つ母のヒューマンドラマです。母親の娘にむけた深い愛情と、娘の母親への思いやりが胸を打つ感動作です。

「RONIN POP」

役 :側近のキン

概要:アイドルグループの「ZE:A」が初主演した近未来アクション映画です。核戦争で荒廃した世界で生き抜く少年たちの映画です。CGを駆使したアクション映画で「ZE:A」の9人のキャラクターを生かした個性的な役がポイントです。

パク・ヒョンシクのさらなる活躍に期待

韓国の俳優パク・ヒョンシクは、元アイドルグループ「ZE:A」のリーダーでした。

アイドル時代から俳優として活躍していた彼は「ZE:A」解散後、俳優としてさらなる成長をしていきます。

アイドル時代にメインボーカルを勤めていた歌唱力とダンススキルの高さは、ミュージカルの舞台でも発揮され観客を魅了しています。

甘いルックスと抜群のスタイルのパク・ヒョンシクの活躍の場はこれからも広がっていくでしょう。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-俳優・女優
-, , , , ,

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.