俳優・女優

キム・ソヒョンインスタと出演ドラマ紹介!子役時代の名作とは?

2019年11月19日

2008年に子役デビューし、視聴率40%を超えた2012年の「太陽を抱く月」で悪役ユン・ボギョンの幼少時代の役を演じて一躍有名になりました。

今回は、韓国で時代劇女神としても知られているキム・ソヒョンのプロフィールや出演作、インスタ情報や恋愛などを調べてみました。

キム・ソヒョンのプロフィール紹介

名前キム・ソヒョン(김소현)
生年月日1999年6月4日(20歳)
身長・体重165cm
出身オーストラリア(国籍:大韓民国)
学歴ホームスクーリング
家族構成母、弟
所属事務所E&T Story Entertainment
趣味・特技映画鑑賞、国語

キム・ソヒョンは、オーストラリアで生まれ、3歳のときに韓国に帰国した帰国子女ですが、父親を早くに亡くしてしまい、母と1つ下の弟との3人で暮らしていました。

8歳の2008年に放送された「伝説の故郷」でヨンファ役を演じて、正式に芸能界デビューしています。

韓国の芸能界で子役時代から活躍しているキム・ソヒョンは、「太陽を抱く月」・「リセット」・「君主ー仮面の主人」など数多くの人気作品に出演し、すぐさま名前が世に知れ渡りました。

「リセット」では主演を務め、音楽番組の「音楽中心」では、MCを務めるまでに成長。

キム・ソヒョンの演技は高く評価され、「第1回K-ドラマスターアワーズ子役賞」・「MBC演技大賞女子子役人気賞」・「SBS演技大賞ニュースター賞」を受賞するなど、演技力への高評価と高い支持率を獲得しています。

キム・ソヒョンのインスタって?

キム・ソヒョンのInstagram公式アカウントでは、セルフィーや撮影風景が多く掲載されています。

撮影の合間の写真など、出演中のドラマの雰囲気が分かるような画像ばかりなので、普段なかなか見られない撮影現場を目の当たりにすることができます。

キム・ソヒョンの彼氏は?

出典:extmovie

2016年、とある取材に対してキム・ソヒョンの意外な事実に耳を疑った人もいるのではないでしょうか?
初恋も片思いもしたことがない」との彼女の発言にネット上でも話題になっていました。

キム・ソヒョンはまだ20歳ですが、可愛らしさと綺麗さを両方もつ女性です。
恋愛真っ盛りと思いきや、どうやら現在に到るまで恋愛関係などは一切ないようです。

「太陽を抱く月」と「会いたい」で共演したヨ・ジングと熱愛報道になりましたが、キム・ソヒョンは「ヨ・ジングは、話をしなくても通じ合う、撮影中も友達と一緒に居るみたい」とコメント。

ヨ・ジングも「撮影中はジョークを言い合い、自分のギャグを受け止めてくれる友達」と話し、良い友人関係であることを伝えています。

20歳になったキム・ソヒョンは、「演技のためにも恋愛は必ずする!」と番組やインタビューにコメントを残しています。

↓キム・ソヒョン「太陽を抱く月」と「会いたい」で共演したヨ・ジングについてはコチラ!

天才子役の成長ぶりに大注目!韓国イケメン俳優ヨ・ジング

出典:NEWSIS 大ヒットドラマ「太陽を抱く月」で主人公の幼少期を演じ、話題を集めたヨ・ジング。 子役から大人の演技派俳優へと変身を遂げ、演技もルックスもさらにパワーアップしたヨ・ジングに、今とても ...

続きを見る

出演作一覧

ドラマ

2011「チャクぺ」
2012「太陽を抱く月」「屋根裏部屋のプリンス」「ラブ・アゲイン症候群」「会いたい」
2013「IRIS2」「君の声が聞こえる」「怪しい家政婦」
2014「リセット」
2015「匂いを見る少女」「恋するジェネレーション」「Who Are You」
2016「悪夢先生」「ページ・ターナー」「キスして幽霊!」「トッケビ」
2017「仮面の王イ・ソン」
2018「ラジオロマンス〜愛のリクエスト」
2019「朝鮮ロコ緑豆伝」

映画

2011「我輩は朝鮮の王である」
2016「純情」
2017「君の名は。」

キム・ソヒョン子役時代のおすすめドラマ

子役の頃から数々のドラマに出演しているキム・ソヒョン。

その中でも高い評価を受けたドラマ作品を紹介します。

太陽を抱く月

キム・ソヒョンの子役時代の名作とも言える「太陽を抱く月」では、領議政ユン・デヒョンの娘(子役)のユン・ボギョンを演じました。

気位の高いボギョンは、王のイ・フォンに恋をしています。
しかし、フォンはホ・ヨヌが初恋の相手で、その二人は結婚をすることに。

結婚準備をしているときに、ヨヌは原因不明の死を迎えましたが、ボギョンはヨヌが謀略で殺されたことを知りながらも黙っていました。

ヨヌの死により、ボギョンがフォンと結婚して王妃になりますが、ヨヌが忘れらずにいるフォンを見てボギョンはヨヌへの嫉妬心や様々な感情から、心の均衡を崩して自尊心を忘れるようになってしまいます。

ボギョンの役は、のちにフォンにも父親のデヒョンにも見捨てられてしまう、一番不幸な役です。

太陽を抱く月のキャスト・あらすじ紹介【ネタバレあり】
太陽を抱く月のキャスト・あらすじ紹介【ネタバレあり】

ドラマタイトル 太陽を抱く月 原題 해를 품은 달 年代 2012 最高視聴率 46.1% ドラマ話数 全20話 韓国で100万部以上のベストセラーとなった小説を原作とした、最高視聴率46%越えの超人 ...

続きを見る

キム・ソヒョン新作!「ノクドゥ伝」

出典:twitter

チョン・ノクドゥは、その美貌と限りない体力を味方につけ、自らが置かれた世界より上を目指すという非凡な野望を抱いて育った出世志向を持った男。

そんなある日、事件に巻き込まれたチョン・ノクドゥは禁男の区域である未亡人の村に立ち入ってしまう。

ひょんなことからトン・ドンジュと出会い、予測不能な運命に翻弄されていく。

キム・ソヒョンは、「ノクドゥ伝」で妓生になりたくないトン・ドンジュ役を演じています。

キム・ソヒョン演じるドンジュは、運動もリズムも全て音痴な妓生練習生ですが、その反面では工具だけあれば何でも作ってしまうという特技があります。

感情をあまり表現しない女性で、目標に向かって周りのことなんて全く目に入れずに、前だけを見て突き進むことが出来る、度胸のある女性です。

自分の暮らす村が謎の集団によって襲撃され、逃げた刺客を見つけるために女装して寡婦村に潜入したチョン・ノクドゥ(チャン・ドンユン)との、ラブコメディに挑戦しています。

キム・ソヒョンの現在、そしてこれからにも注目!

子役時代から活躍していたキム・ソヒョンは、抜群のスタイルと高い演技力をもつ女優に育ちました。
これからたくさん出会いがある中で演技にも役立つと意気込むキムソヒョンの彼氏事情にも注目です。

20歳を迎え、大人の魅力が出てきたキムソヒョン。
オファーも増え続けていき、数多くの作品に出演する度にドンドン磨かれる演技力は、これからも成長していくこと間違いなしです。

キムソヒョンの新作を楽しみにしていましょう。

キムソヒョンのドラマはU-NEXTで!

動画配信サービスのU-NEXTでは、今回おすすめでご紹介したキムソヒョン出演の「太陽を抱く月」全話を含む韓国ドラマ860作品がすべて見放題です。

U-NEXTは31日間無料トライアルを実施しているので、この機会にぜひキムソヒョンの出演作品をお楽しみください。

U-NEXT無料トライアルのご登録方法はこちら↓

U-NEXT入会(会員登録)のポイント

数ある動画配信サービスの中で最も韓国ドラマの配信が充実しているサービスが「U-NEXT」です。 このページでは、U-NEXTの登録手順について紹介します。 必要なもの、料金、支払い方法、無料お試し期間 ...

続きを見る

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-俳優・女優
-,

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.