俳優・女優

ユナ(少女時代)インスタは?プロフィールと女優としての活動紹介

2019年11月14日

少女時代ユナ(임윤아)

www.hankookilbo.com

韓国にグループアイドルブームを巻き起こした「少女時代」のセンターを10年務めるユナ。
すらりとした体と透明感のある清楚な顔を持つ韓国を代表するアイドルです。

韓国整形外科専門医が選ぶ美しい顔1位にも選ばれた実力を持つ彼女は、女優としても活躍しています。
そんな少女時代ユナを紹介していきます。

少女時代ユナのプロフィール

ユナ

http://m.asiaarts.net

歌手兼女優として活躍中のユナ、本名は「イム・ユナ」です。
1990年5月30日生まれの29歳B型、身長は168センチ、体重48キロととてもスリムでモデルさんのような体型をお持ちです。
家族は、ご両親とお姉さんがいます。

芸能活動について

アイドルとしての所属グループは言わずと知れた「少女時代」、所属事務所は韓国最大手SMエンターテイメントです。
彼女は2002年にSMエンターテイメントの公開オーディションで高得点を獲得し、練習生としてSMエンターテイメントに入ります。

それ以降5年2カ月の練習生期間を経た後、少女時代の初期メンバーとして2007年にデビューしました。
小学校2年生の頃から歌手に憧れ、SMエンターテイメントに受かるまでに、なんと100回以上オーディションに落ちたといいます。

ユナの性格について

性格は、当初イメージ戦略から明るくよく笑うことを心がけていましたが、バラエティに出演するようになってから、次第に化けの皮がはがれ、小学生のような子供っぽい無邪気な部分も見せるようになったようです。
家では割とぶっきら棒なほうであり、親しい人にはいたずらをするくらい打ち解けますが、そうでない場合は小心者で、相手の顔色をうかがったりするそうです。

また、ドラマが1本終わると、いつもスタッフに手書きの感謝状を贈ったり、恵まれない人を助ける施設などに定期的に多額の寄付をしていたりして、そんなところからも彼女の性格がうかがえますね。
趣味は、読書やドラマや映画鑑賞そして料理だそうで、少女時代のメンバーも彼女の料理の腕を認めています。
特に鶏の辛煮込みは絶品だそうです。

歌手俳優のイ・スンギとのスキャンダル

イ・スンギとユナ

5zsjunk.tistory.com

歌手俳優のイ・スンギと付き合っていたのは有名な話です。
SBSの番組にユナが出演した際、イ・スンギがユナに好意を見せまくり、それ以後も他の番組で、ユナが好き、と公表するなどして積極的なアピールを受け続けた結果、2013年10月から二人は付き合い始めました。

しかし、当時イス・ンギは映画の撮影に入っており、ユナは中国でのドラマ撮影の真っ最中でした。それに加えて、イ・スンギ、ユナ共に歌手として次のアルバムの準備にも入っており、恋愛に集中できず、1年9カ月ほど付き合ってから別れてしまいました

ユナとV

facebook

最近では、アイドルグループBTSのVとの熱愛説が流れました。
これはあるサイトから広がった噂でしたが、根拠はなく、公式な発表もなかったため、噂のみにとどまりました。

あるインタビュー記事によると、最近は恋愛よりも仕事に関心があるそうで、彼女の新しい恋愛模様が聞けるのはまだまだ先になりそうです。
ちなみに男性のタイプは、背や顔よりも性格を重視するそうですよ!

ソロで女優としての活動も! 出演作品一覧

歌手として成功してから徐々に女優としての活動にシフトしてきています。
女優としての初作品は、2007年のMBCドラマ「9回裏2アウト」のシン・ジュヨン役でした。
れ以降の作品はこちらです。

韓国ドラマ情報

年代タイトルユナの役どころ
2007年MBC『9回裏2アウト』シン・ジュヨン役
2008年MBC『絶世の美女 パクジョングム』ゲスト出演
2008年MBC『傷だらけの女たち』ミエ役
2008年KBS 『君は僕の運命』主演・チャン・セビョク役
2009年MBC『シンデレラマン』ソ・ユジン役
2012年KBS 『ラブレイン』キム・ユニ、チョン・ハナ役
2013年KBS 『総理と私』ナム・ダジョン役
2015年中国湖南衛星テレビ 『三国志〜趙雲伝〜』夏侯軽衣役
2015年ウェブドラマ『SUMMER LOVE』主演 ユナ役
2015年On style『初めてなので』イム・ユナ役
2016年tvN 『THE K2』コ・アンナ役
2017年MBC『王は愛する』ウン・サン役

韓国映画情報

映画にも出演して、スクリーン女優としての活動の幅も広げています。

年代タイトルユナの役どころ
2017年共助パク・ミニョン役
2019年EXIT主演・ウィジュ役

ユナ(少女時代)のInstagramに載っているメイクの紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

<A Walk To Remember>? 함께해주신 분들 모두 너무 감사합니다? #그리고SONE #융스타그램

@ yoona__limがシェアした投稿 -

ユナは、InstagramWeiboを開設しています。

Instagramは、少女時代のメンバーとの写真や、共演者との写真がたくさん!
一緒に写っている人物が豪華すぎて見ているだけで幸せな気分になります。

ユナメイク

twitter

また、Instagramではユナの、メディアに出演するたびに話題になるメイクがたっぷり見られます。

彼女のメイクは、まずは透明肌を際立たせるベースメイクが基本です。
多いのは、ブラウン系のアイシャドウを載せて、コーラルピンクのリップでポイントを置くメイクです。
レッド系のシャドウの時は、唇もレッド系にして、豪華に見せています。

ヒョリの民宿に出演するユナ

http://stylem.mt.co.kr

以前は清純に見える素肌メイクが多かったユナですが、最近は、JTBCのバラエティ番組「ヒョリの民宿」出演時に見せたような、アイライナーで目を強調し、眉毛も太目にしたちょっと強い印象のメイクで出演するようにもなりました。

ここでもやはりポイントはリップ。
ツヤ感のあるコーラルピンクのリップで可愛さも演出していました。

ユナ主演のおすすめドラマ『王様は愛する』

2017年MBCドラマ「王様は愛する」では、ユナが主役を務め話題になりました。
こちらのドラマは韓国の高麗時代の話になるので時代劇要素がありますが、まずは王宮での衣装が豪華絢爛で、見る人の目を楽しませてくれる作品です。

『王様は愛する』あらすじ紹介

ウォンは、王の息子でありながら、母親が元出身であったため、立場が弱く、政治や権力にはまったく関心はなかった。
彼が唯一心を許せる存在である親友のリンは、ウォンの護衛として彼を支えていた。

ある日、ふたりはお忍びで城下に遊びにでかけるが、そこで商人の女性が暗殺されるのを見てしまう。
そしてその娘であるサンを助けることになるのだが・・・。

『王様は愛する』のみどころ

王の息子ウォン、そしてその親友リン、大商人の娘サンの甘くて切ない愛と友情、そしてそこに王座を狙う者たちの欲望が重なって運命は思わぬ方向に向かいます。
この3人のそれぞれの結末まで目が離せません。

\ DVD購入はこちら‼ /

王様は愛する

チャン・グンソクと共演!『ラブレイン 』ドラマの見どころ紹介


「ラブレイン」は、韓国KBSで2012年3月から5月まで放送されていたドラマです。
ユナとチャン・グンソクが2役を演じるとあって、韓国でも放送前から代々的に広告され、話題を呼んでいました。

二つの時代をまたいでのそれぞれの恋模様を描きますが、時代背景もしっかりと描写されていて、ドラマにのめり込んでしまうように作られていると感じました。

『ラブレイン』あらすじ紹介

舞台は1970年代と2012年、二つの時代。
1970年代の主役は、美術大学の御曹司イナと清楚な美少女ユニ。
そして2012年の主役は、ちょっととんがったイケメンジュンと、快活な少女ハナ。

1970年代のある日、大学のアトリエで絵を描いていたイナは、外のベンチに座る可憐な美少女に恋をしてしまう。

彼女の姿をキャンバスに留めようとデッサンを始めるが、ふと外を見ると彼女がいない!
あわてて外に飛び出したイナは、なんとその彼女にぶつかってしまう。

なにも言えずに彼女の荷物を拾い、彼女を見送るが、足元には忘れていった彼女の手帳があり、そこで彼女の名前を知ることになる。
その後、イナの親友であるドンウクもユニが好きだということを知り、ユニへの気持ちを無理やり断ち切ろうとするイナだが・・・。

『ラブレイン』ユナの役柄紹介

1970年代のアナログ時代と現在のデジタル時代の恋愛模様が比べられるのもとても面白いですし、なにより1970年代の二人の初々しい恋物語が、胸をキュンキュンさせてくれるので必見です。

1970年代のインナとユニを演じるのは、チョン・ジニョンとイ・ミスクですが、二人とも大物俳優だけあって、貫禄のある演技を見せてくれています。
久しぶりにキュンキュンし、そして切なくなりたい方にとてもおすすめなドラマです。

\ 31日間無料トライアル‼ /

U-NEXTに登録し、無料で「ラブレイン」を見る

アイドルとして、女優として大活躍のユナ

ユナ

www.elle.co.kr

現在、最新作であるアクションコメディ映画「EXIT」が公開中のユナ。
コメディタッチの脱出劇ですが、早くも940万人を動員し話題となっています。

2019年夏の映画としては最興行作で、観客900万突破を公約として掲げていたユナオリジナル「スーパーヒーロー」ダンス映像が釜山国際映画祭で公開され、こちらも話題となりました。

少女時代の不動のセンターであるユナ、ドラマや映画、バラエティなどにも多数出演をしており、これからももっと活動の場が広がりそうです。

そろそろ30代と節目の年に突入します。
いままでは少女らしい役柄が多かったようですが、演技を磨いて実力をつけ、様々な役柄に挑戦していくことでしょう。
これからは一体どんな顔を見せてくれるのか、期待が広がりますね。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-俳優・女優
-, ,

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.