俳優・女優

ソ・イングクのドラマ最新情報は?2年の活動休止を経て復活

2009年、韓国のオーディション番組『スーパースターK』で720,000人の応募者のなかから優勝し、歌手としてデビューしたソ・イングク。
2012年の『応答せよ1997』でスター街道まっしぐらとなったソ・イングクもデビュー10周年を迎えました。

2年の休業期間を経たソ・イングクの現在の活動とは?

ソ・イングクのプロフィール紹介

名前ソ・イングク(서인국)
生年月日1987年10月23日
身長・体重180cm、68kg
血液型B型
出身韓国慶尚南道蔚山市
学歴東国大学校大学院在籍
所属事務所StoryJ Company

ソ・イングクのドラマ出演情報

ソ・イングクが脚光を浴びた代表作『応答せよ1997』では、幼馴染との初恋の歴史を、同窓会での友人たちとの思い出と併せ、ストーリー展開していきます。
主人公たちの恋が実るのかは、終盤になるまでわからないのも同作の魅力です。

相手役のA Pinkのチョン・ウンジとのカップルソングである同ドラマの挿入歌「All For You」も話題となりました。

また、キスシーンがとても魅力的で、このドラマでソ・イングクは「キス職人」という愛称がいたほどです。

その後に出演した『マイ・ラブリー・ブラザーズ』ではダメ男役を、『主君の太陽』では警備チームの主任といった幅広い役柄を上手に演じ分け、歌手としてだけでなく俳優としての評価も高いソ・イングク。

活動休業前の作品、『ショッピング王ルイ』では子犬のような愛くるしい役柄を演じ、女性ファンを虜にしました。

出演ドラマ作品

2012「ラブレイン」、「応答せよ1997」
2013「マイ・ラブリー・ブラザーズ」、「主君の太陽」
2014「ナイショの恋していいですか?!」、「王の顔」
2015「君を憶えてる」、「ああ、わたしの幽霊さま」
2016「38師機動隊」、「ショッピング王ルイ」
2018「空から降る一億の星」(韓国リメイク作)

ソ・イングクは歌手活動も

ソ・イングクの歌手活動は2009年にオーディション番組『スーパースターK』で優勝したことにより始まりました。

出演作の挿入歌が話題となり、歌手としての活躍も目覚ましく、2013年には歌手として日本デビューも果たしています。

日本でのファンミーティングでは日本語Ver.の曲を披露し、ファンを魅了してやみません。

ソ・イングクの兵役期間

ソ・イングクは3月28日、陸軍現役で京畿道5師団新兵教育大隊に入隊しましたが、骨軟骨病変のため帰宅命令がくだされます。

その後、ソ・イングクは3回にわたる再検査の末、5級戦時勤労役兵役処分を受けて除隊に。

5級戦時勤労役は、平時は民間防衛訓練、戦時には軍に編成されるもので、事実上の免除判定となりました

しかし、兵役免除となるために病気を放置していた等のバッシングを受け、その後2年間ほど活動休止期間を設けています。

ソ・イングクinstagram紹介

2016年2月に開設されたソ・イングクのインスタグラム(@seo_cccc)はフォロワーが約85万人にものぼっています。

兵役問題から、2年間更新はなかったが、休業後に出演したドラマ『空から降る一億の星』でのテレビへの復活とともに、インスタグラムの更新も再開させています。

日々の活動風景やドラマ共演者との写真を更新しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

オフィシャルInstagram

ソ・イングクのファンクラブはある?

ソ・イングクファンクラブは、韓国のみならず日本にもあります。

日本でのデビューを果たしたソ・イングクは定期的にファンミーティングを開催。
2019年12月28日はデビューからの10周年記念としてファンミーティングを予定しており、ファンとのつながりを大事にするソ・イングクの姿がみられるようです。

ファンクラブ会員(年会員)になるには入会金1000円と年会費5000円が必要。
ライブチケットの優先販売、会員限定の映像/写真の閲覧、グッズの購入等ができます。

ソ・イングク現在の活動は?

兵役問題後の第一作目となったドラマ『空から降る一億の星』は日本の木村拓哉主演同作のリメイク版。

同作はヒットし、休業からの復活にふさわしいドラマとなったようです。

2020年公開予定の映画『パイプライン』もクランクインし、これからの活躍が楽しみなソ・イングク。
さらなる続報を期待しましょう。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-俳優・女優

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.