KPOP

seventeenジョンハンのインスタ、歴代髪型を一挙紹介!

肌の白さや色っぽさから「美少女」と呼ばれるseventeen(セブチ)ジョンハン。
なんとデビュー当初はその美貌と髪が長かったことから女性と間違えられ、「seventeenは男女混合グループ」と勘違いされたほどでした。
そんなジョンハンの美しさがよくわかる公式インスタの紹介と、噂の髪型を早速みていきましょう。

seventeenジョンハンのプロフィール

名前ユン・ジョンハン
生年月日1995年10月4日
身長・体重178cm、62kg
血液型B型
出身ソウル特別市
所属事務所YGエンターテインメント、YG KPLUS
ファンクラブCARAT
ニックネーム天使、ハニ、ジャイアン

見た目は天使、中身はジャイアンと呼ばれ、ギャップの激しい印象のジョンハン。
そんな彼はなぜ「天使」というニックネームなのでしょうか?その秘密は彼の誕生日にありました。
ジョンハンの誕生日が10月4日。
韓国では1004をチョンサと読むらしく、さらには天使のこともチョンサと言うことから、メンバーやファンの間でジョンハンのことを天使と呼ぶようになりました。
自己紹介のときなどには自分のことを天使と紹介しているジョンハン。
整った顔のジョンハンにピッタリのニックネームです。

seventeenジョンハンのインスタ情報

ジョンハンは個人インスタは持っていません。
しかし、seventeenメンバー全員で運営している公式のインスタは存在します。

そんなインスタから伺えるジョンハンの趣味といえば寝ること。
寝転んでいたり、眠そうにしている姿がよく見られます。
また、ジョンハンのかっこいいセルカ(自撮り)もインスタでしか見られません。
雑誌のようなスタイルの写真があったり、ライブがあるといつも集合写真を載せてくれたりとseventeenのインスタは更新が速いのでメンバーの最新画像に注目です。

seventeenジョンハンの歴代髪型画像!黒髪も似合う

2015年5月26日に韓国でデビューしたseventeen。
デビュー当時ジョンハンは茶色の髪色にセミロングの髪型でした。
長い髪をお団子にしたりとアレンジなどをしていたり、ジョンハンは肌もキレイなので女性に間違われるほどでした。
2ndミニアルバム発売時にはブロンドに近い金色の髪色に変化してさらに美貌に磨きがかかっています。

2016年4月1stフルアルバム「love&letter」発売時にはロングヘアだった髪型から一転、大幅なイメージチェンジをしました。
今までの長い髪を襟足までバッサリ切り髪色も暗くなり男らしく変化しました。
7月頃にはエクステをつけロングにし、メッシュを入れたりしてファンを楽しませていました。
12月頃にはエクステを外しこれまで以上に短い髪型になりました。

2017年5月「al1」発売時には、ほぼ真っ白に見えるほど脱色しパーマをかけたジョンハン。その外見は天使というジョンハンのニックネームにぴったりです。

2018年2月「director’s cut」発売時は明るい茶色の髪色に短い髪型で、2019年の活動時では金色の髪色に短い髪型のジョンハンがたくさん見られました。
ジョンハンは前髪を結んだりお団子にしたりとヘアアレンジも豊富でファンを楽しませてくれます。
次はどんなスタイルのジョンハンが見れるのかが楽しみです。

seventeenジョンハンの彼女っているの?

ジョンハンに交際報道が出たことはありません。
グループ活動を優先させていて、熱愛説なども出てきたことがありません。
ジョンハンは好きなタイプについて外見に対しては160cmぐらいでショートヘア、年下よりは年上の方が良く自分の面倒を見てくれて引っ張ってくれるお姉さんタイプが好みと話していました。
可愛らしく内面がしっかりしている女性がタイプみたいです。

ジョンハンはseventeenメンバーと仲が良すぎる?

seventeenはメンバー同士仲がよくデビュー時からメンバー全員でお揃いの指輪をつけています。
また、仲が良すぎるために恋人同士のようだとも言われています。
年長メンバーのエスクプスとは夫婦と呼ばれるぐらい常に一緒ですし、ジョシュアとは「ジスハン」というカップル名もつくほど。
そんな仲の良い姿にこれからも目が離せません。

ずっと見ていられる芸術的な美しさSEVENTEENジョンハン

「天使」のニックネームがぴったりな美貌をそなえるジョンハン。
ジョンハンの魅力は美貌だけにとどまらず、時には男らしくダイナミックなステージパフォーマンスや甘い歌声など、ずっと見ていても飽きません。
ファンにたくさんの愛を届けてくれるジョンハンのこれからの活躍にますます期待できそうです。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-KPOP
-,

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.