コラム

韓国ドラマのファッションがダサい理由&10-40代女性が参考にする作品集

2019年11月4日

「韓国ドラマのファッション」と聞くと何を想像するでしょうか?

可愛い!真似したい!」

という声がある一方で

ヘンテコだ!ダサい!」

と感じる方もいます。

今回は、どうして一部の作品におけるファッションが変になってしまったのかという裏話と、逆に参考にしたくなるハイセンスな作品について、年代別に紹介していきます。

韓国ドラマのファッションが奇妙!その理由と裏話について

韓国ドラマを見ていると、話の内容がそんな展開になる訳ないじゃんと突っ込みを入れたくなることは多々あります。
しかし、そんなストーリーの展開スピードやテンポが、韓国ドラマの醍醐味でもあります。

変わったストーリーとして多くあるのが、中身の人格が入れ替わったり、不治の病も完治してしまったりすることです

俳優さん女優さんたちの服装についても以前からとても気になっていました。

かわいいファッションや小物あるいは食器などが出てきます。

けど、日本のドラマではあまり感じたことはありませんが、奇抜な衣装が多く、ストーリーを邪魔している感じがします。

調べてみると、どうやら衣装はメーカーの提供品で、メーカーの宣伝効果を上げるため、よりアピールできる非日常的なデザインものに偏ってしまうようです。

そのため、ストーリーや設定にそぐわないということが起きるのです。

 

韓国ドラマは、忙しいスケジュールを組みます。

そんな中、俳優さんたちは充分なフィッテングも出来ずにサイズが合っていないものを着たり、全く似合わないものだったりしても、収録に間に合わないため、とにかく撮影して

しまうという事情があるのです。

今回は変なファッションの作品と、その理由や裏話を紹介していきます。

韓国特有のファッション文化が面白い!

 

韓国と日本のファッションの違いは何でしょうか?

韓国では、男性も女性も体のラインを出したがる傾向があります。

どんなにカジュアルなウエアでも必ずウエストインしてウエストマークします。

スカートは、ミニ丈かロング丈の長さが両極端のものが多い。

ボトムは、お尻や脚のラインを強調するスキニージーンズに足元はスニーカー。

トップスは無地のシンプルなものだったり、袖に柄が入ったりしている特徴のあるものが多いようです。

そして、もちろんトップスはイン!

日本では、男性も女性も体のラインを出したがらない。

ウエストマークはせず、トップスは外に出す。

スラックスが多く、脚のラインが出るものはあまり好まない。

韓国の街で見る服装は、日本のファッションとそんなに違いは感じません。

韓国の文化として、色彩豊かなものを好むようですが、韓国ドラマでは違和感を感じてしまうのは、やはり協賛の影響が強いようです。

奇抜なファッションの代表格『シークレットガーデン』

奇抜なファッションでインパクトを受けることが多い作品として『シークレットガーデン』があります。

自分が一番のオレ様系御曹司であるキムジュウォン役のヒョンビンは、下積みスタントウーマンのキルライム役のハジウォンと出会って、お互いを意識するようになります。

そんな時、突然二人の人格が入れ替わってしまうというファンタジーラブコメディーです。

ジウォンはスタントウーマンの役なので、動きやすい服装が多かったです。

カジュアルな服装からセクシーなドレスまで着こなしていました。胸元がかなり開いていたり、変な柄のトレーナーを着ているのが印象的です。

ヒョンビンは、ロエルデパートという大手デパートのCEO。

母方の一族が大財閥なので、いわゆる御曹司でわがまま放題で生きてきたです。

お金は有り余っているので、ジャージもキラキラしたブランド物でした。

そのジャージは値段の高いものなのでしょうが、私なら絶対に選ばないです。

一方、ハジウォンのルームメイト役のユインナは、かわいらしい印象と同じでキュートな服装とメイクでした。

面白ファッション『青い海の伝説』

おもしろいファッションのドラマと言えば『青い海の伝説』。

このドラマでシムチョン役のチョンジヒョンです。

地球上で最後の人魚のシムチョンは、お金がを持っていないので、捨ててある洋服をコーディネートして着ていました。

韓国ファッションとは少し違いますが、「プッ」と笑ってしまうようなファッションです。

色彩豊かなファッション『キルミーヒールミー』

『キルミーヒールミー』のチソン演じるチャドヒョンは、スンジングループの御曹司でIT企業の社長をしています。

しかし、幼いころの悲しい出来事から逃れるために多重人格者になってしまいました。

の人格の一人に女子高生がいます。

その子の制服姿が、韓国ファッションを象徴しています。

日本にはない色彩豊かなジャケットとミニスカートです。

そして、オリジン役のファンジョンウム。

彼女は多重人格のチャドヒョンの主治医。精神科の先生ですが、医者っぽいお堅いファッションではなくカジュアルなものが多かったです

毎回、ストーリーよりも彼女のファッションが気になって、話の展開に集中できない程奇抜なものでした。

どんな服も着こなすプロポーション『ショッピング王ルイ』

続いては『ショッピング王ルイ』です。

イングクが演じる黄金財閥の御曹司ルイは幼い頃に事故で両親を失い、身寄りは財閥会長である祖母一人でした。しかし、その祖母の急病を聞き韓国に戻ってきます。

帰国してすぐに大事故により記憶も失ってしまいます。その後、自分を取り戻すために紆余曲折するというストーリーです。

買い物だけが唯一のストレス発散法である主人公のルイ。

買い方も豪快ですが、ファッションセンスもダイナミックです。

そして、『会いたい』のユンウネが演じるジョイルー。

『会いたい』は、パクユチョンとユンウネの二大主演の切ないラブサスペンスです。“殺人犯の娘”として生活を送っていた少女イスヨンは、少年ハンジョンウと出会います。孤独でさびしさを感じていた2人は互いに惹かれあいますが、ある日スヨンは誘拐され行方不明になってしまいます。

事件から14年がたち刑事となったジョンウは、スヨンの面影を感じる女性に出会うが…。

ファッションデザイナーの役であるジョイ・ルーのファッションは、度肝を抜くものでした。

もともとプロモーションも良く、身長も170㎝とモデル並みに高いユンウネなので、どんな服も格好よく着こなしていましたが、なかなかハイレベルなファッションでした。

ユンウネは、現在35歳、O型の女優です。

1999年、女性アイドルグループ『baby v.o.x』のメンバーとしてデビュー。

その後、女優に転身し、現在は婦人服ブランドのJOINUSのモデルもしていますが、ユンウネラインとして自身でもデザインをしています。

年代別!10-40代女性が参考にしたいファッションの韓国ドラマ

続いては、10代から40代におすすめの観光ドラマとファッションをご紹介していきます。

10代におすすめの韓国ドラマとファッションブランド

10代におすすめの韓国ドラマは、『オレのことスキでしょ』『相続者たち』『ピノキオ』です。

  • 『オレのことスキでしょ』のギュウォン役
  • 『相続者たち』のチャ・ウンサン役
  • 『ピノキオ』のチェ・イナ役

3つの作品の主人公であるパク・シネは、もともと品があるので貧乏人の役でもお嬢様の役でも、上品に着こなします。

10代におすすめのファッションブランドは『Styleonme/Chlo.d

20代におすすめの韓国ドラマとファッションブランド

20代におすすめの韓国ドラマは、『ビッグ~愛は奇跡』と『黒騎士』です。

『ビッグ~愛は奇跡』でイ・ミンジュンが演じたキル・ダランは、高校の臨時教師です。

教師なので、きちんとした服装で、男性にも女性にも好感度の高いファッションです。

そして『黒騎士』シンセギョンが演じたチョンヘラです。

チョンヘラは、旅行会社の社員をしています。仕事上、急に海外へ行かなくてはなら

ない状況になるかもしれないので、動きやすくシンプルなファッションです。

オフィスファッションにぴったりなので、20代の方におすすめです。

20代におすすめのファッションブランドは『Mocobling』、メイク用品は『STYLENANDAです。

30代におすすめの韓国ドラマとファッションブランド

30代におすすめの韓国ドラマは、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』と『愛の温度 グッドスープ』です。

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』のソン・イェジンが演じたユン・ジナのファッション。

そして『愛の温度 グッドスープ』ヒョンジが演じたイ・ヒョンスです

『愛の温度 グッドスープ』は、ドラマの脚本化を目指しているイ・ヒョンスとフレンチ

シェフを目指しているヤン・セジョンが演じるオン・ジョンソンの純ラブストーリーです。

年齢も価値観も離れた二人が、どういう結末を迎えるのか。

30代女子のイ・ヒョンスが、20代男子に恋心を隠している言動や行動は、とてもはがゆく、じれったくなります。

ユン・ジナやイ・ヒョンスに近づけるかもしれない30代におすすめのファッションブランドは『MAGASEEK』です。

40代におすすめの韓国ドラマとファッションブランド

40代におすすめの韓国ドラマは、『ミストレス』と『グッドワイフ』です。

『ミストレス』での4人の女性たちは、それぞれに秘密を持っていて、男女の秘密と心理に迫るミステリードラマです。

大人のラブサスペンスで、最終話までハラハラドキドキするドラマです。

『ミストレス』のハン・ガインは、6年ぶりのドラマ出演で、揺れ動く心理をうまく表現しています。

そして『グッドワイフ』でチョンドヨンが演じたキムヘギョです。

彼女は、シルクのブラウスにぴったりとしたスカートにハイヒールを履きこなす敏腕弁護士役です。

大人の雰囲気が漂うファッションは、40代の皆さんに真似して頂きたいファッションです。

お洒落で可愛い韓流コーディネートはいかかですか?

韓国ファッションは理解すればするほど面白いし、自分のファッションにも意外生かすことができます

ここまで読んで頂いて、韓国ドラマやファッションについて興味を持ってもらえたら嬉しいです。

また、今回紹介した作品をU-NEXTで見ることができます。登録すれば31日間無料で多くの作品が見放題で

U-NEXTをたくさん利用して、お洒落で可愛い韓流コーディネートを調べたり、今回ご紹介した奇妙で面白い韓流ファッションを確かめてみましょう。

韓流コーディネートを確認できるU-NEXTはコチラ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-コラム

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.