俳優・女優

ユン・ウネのインスタは?コン・ユ共演作紹介や彼氏情報も

2019年11月29日

出典:nam.moe

2018年、久しぶりに韓国ドラマ『ときめき注意報』に出演したユン・ウネ。

ユン・ウネが出演した『宮-Love in palace-』や『コーヒープリンス1号店』が日本でも大ヒットしたのは、記憶に新しいところです。

コミカルな演技に定評があるユン・ウネですが、普段の様子はどんな女性なのか気になるところです。
そんなユン・ウネのインスタ情報なども含め、彼女の魅力と代表作『宮-Love in palace-』について、解き明かしていきます。

ユン・ウネのプロフィール紹介

名前ユン・ウネ(윤은혜)
生年月日1984年10月3日(35歳)
身長・体重170cm
血液型O型
出身ソウル特別市
学歴慶熙大学卒業
所属事務所ジェイアミエンターテイメント

ユン・ウネは1999年女性アイドルグループ「Baby V.O.X」のメンバーとして芸能界デビュー。
グループのサブボーカルとして活躍し、2002年映画『緊急措置19号』で女優デビューすることになりました。

その後、Baby V.O.Xを脱退し女優業に完全転身。

2006年MBCドラマ『宮-Love in palace-』にて、ドラマ初出演にして初主演という大抜擢。

また続いて主役を張った『コーヒープリンス1号店』は日本でも放送され、大ヒットしました。

2018年、『ときめき注意報』で約5年ぶりにドラマ復帰したことでも話題となっています。

ユン・ウネのインスタやブログは?

ユン・ウネには公式ブログはありませんが、インスタグラムweiboにてSNSの更新を行なっています。

ユン・ウネの現在の活動の様子や撮影の様子だけでなく、オフショット満載です。
インスタグラムは、フォロワーが19万人を超えるほどの人気を誇っています。

また、weiboでは普段のユン・ウネの様子を伝え、2015年から中国でも活動を始めたユン・ウネの中国での人気を支えるツールとしています。

韓国や中国だけでなく、日本でも人気のユン・ウネ。
是非、日本での公式ブログも開設して欲しいですね。

出演ドラマ作品一覧

2006「宮 -Love in Palace-」、「ぶどう畑のあの男」
2007「コーヒープリンス1号店」
2009「お嬢様をお願い!」
2010「個人の趣向」
2011「私に嘘をついてみて」
2012「会いたい」
2013「未来の選択」
2016中国版「王子珈琲店」
2018ときめき注意報

ユン・ウネのおすすめドラマ

多くのドラマに出演し、そのほとんどを主役としてこなして来たユン・ウネ。その中からおすすめドラマを厳選しました。

宮~love in palace~

宮

m.post.naver.com

宮-Love in palace-』は、2006年1月より放送され、韓国国内で最高視聴率28.8%を記録する大ヒットでした。
「もしも韓国にまだ王室が続いていたら」という仮定のもとで作られた韓国ドラマです。

ユン・ウネ演じる普通の女子高生シン・チェギョンは、家を救うためにある日突然、皇太子妃になることに。

チュ・ジフン演じる皇太子イ・シンは、宮中の規律の厳格さやプライバシーのない私生活に、ほとほと疲れ切っていた。

愛情のないチェギョンと政略結婚することになってしまったシン。
つまらない日常の退屈しのぎ程度にこの結婚を考えている様子。

シンはかつてプロポーズを申し込んだ恋人ヒョリンが忘れられなかったが、天真爛漫で明朗闊達なチェギョンに少しずつ心を許していくように・・・。

そんな中、シンのいとこのユルが韓国に帰国する。
博識で温厚な性格で誰からも好かれるユルと、クールで甘えられるのが苦手なシン。
対照的な2人だが、ユルもチェギョンを好きになってしまったことで、激しく皇太子の座を争うことになっていく。

はたして、この韓国国内を揺るがす関係の行方はどうなるのか?
そして、皇位継承権は誰に渡るのか?

見どころ紹介

豪華な俳優陣だけでなく、綺麗な映像と音楽にも彩られた『宮-Love in palace-』。
物語の展開も早く、1話目から目が離せられない内容の作品に仕上がっています。

最大の見所は、ユン・ウネ演じるチョギョンとチュ・ジフン演じるシンとのラブロマンスの行方でしょう。

最初はチェギョンのことを毛嫌いしていたシン。
数々のスキャンダル報道によって疲れ切ったシンの心を無邪気なチェギョンが少しずつ癒していく中で、恋の種が膨らみ、そして、花咲いていく様子に目が離せません。

また、純真無垢な女子高校生だったチェギョンですが、シンとの心の交流を通して、少しずつ大人の女性へと成長していき、皇太子妃として日に日に美しく変身を遂げていく姿にも注目です。

チェギョンとシンの恋の様子の他にも、それぞれのキャラクターに様々な心の葛藤が設定されています。
彼らの心の葛藤を、現代の高校生の青春の中に凝縮している作品が『宮-Love in palace-』です。

ユン・ウネとチュ・ジフンの結婚疑惑!指輪の噂の真相は?

出典:ilyoseoul

映画『結婚前夜』の舞台挨拶で、『宮-Love in palace-』でユン・ウネと共演したチュ・ジフンが左手の薬指に指輪をしていたことが話題に。
その際、ユン・ウネのしている指輪とデザインが似ていると言われ、熱愛報道が出される事態になりました。

チュ・ジフンが普段はあまり指輪をしないと言っているにも関わらず、今回の指輪についてファッションだと語っている不自然さに、さらにファンの間では熱愛への憶測が飛び交っています。

ユン・ウネ自身も、チュ・ジフンのこの指輪騒動の1年前に、アシアナ国際短編映画祭審査員として参加していた際、左手の薬指に指輪をしていたことから、メディアを賑わせていた過去もありました。

また、ユン・ウネとチュ・ジフンは多々CM共演をしていて、その内容がものすごくいい感じの雰囲気の二人であったため、熱愛動画と言われるようになってしまいました。
ユン・ウネとチュ・ジフンは共演作品も多く、2人の仲が良いことはとても知られています。

お互いの旅行先への飛行機の時間が同じだったとか、免税店で一緒に買い物をしていることを目撃されるなど、熱愛が噂されてもおかしくないような内容が広まっています。

二人の恋の真相はどうなのか、続報が出てくることへの期待と、美男美女なベストカップルに憧れも嫉妬もしてしまいます!

韓国を代表する国民的女優ユン・ウネ

出典:tistory

アイドルから韓国随一の人気女優にまで上りつめたユン・ウネ。
『宮-Love in palace-』ではまだまだあどけない姿でしたが、大人の女性の魅力も兼ね備え、無敵状態の清純系正統派女優へと成長していきました。

SNSで普段の様子を見せてくれるファンサービスに、ファンは大満足ですね。
今後もユン・ウネの活躍に大注目かつ期待大です。

「宮」や「コーヒープリンス1号店」を無料で観るならU-NEXT!

動画配信サービスのU-NEXTでは、今回ご紹介した「宮」や「コーヒープリンス1号店」全話を含む韓国ドラマ860作品がすべて見放題です。

U-NEXTは31日間無料トライアルを実施しているので、この機会にユン・ウネのラブロマンスドラマでキュンキュンしましょう。

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-俳優・女優
-, ,

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.