動画配信サービス

学生がAmazonプライムを最大限活用!会員登録の3つのポイント

2019年9月9日

Amazonプライムは学生にとって夢のようなサービスですが、

クレジット無しで登録ができるかどうか
アマゾンプライムの登録がうまくいかない時どうすればいいか
学生はもっとお得に利用できないか

という点で多くの人が引っかかります。
この記事では「確実」かつ「損をしない」Amazonプライム登録方法について見ていきます。

\ 6か月無料は学生の間だけ‼ /

Amazonプライム無料体験に登録する

※学生以外も1か月無料

Amazonプライム会員登録・入会の3つのポイント

学生生活はAmazonプライム無しには不可能

お金がないけど趣味を楽しみたい学生にとって、Amazonプライムは夢のようなサービスと言えます。今の時代はAmazonプライム無しでは学生生活が成り立たないと言ってもいい時代です。

学生に嬉しい、主なAmazonプライム特典

  • Amazonプライムビデオ(プライム特典対象の映画・番組が見放題)
  • Amazonの送料・お急ぎ便が無料
  • Amazonプライムミュージック(100万曲以上の楽曲が聴き放題)

年会費が非常に安く(1ヶ月あたり約400円)、更に30日間の無料体験もあり。
学生はPrime Studentにてほぼ同じ特典が6ヶ月無料。年会費も通常の半額
注:Prime Studentではプライムミュージックは有料会員のみとなっています。

Amazonプライム会員の特典一覧

Prime Student会員の特典一覧

やりがちな「もったいない」3つのポイント

学生にとって必須と言えるAmazonプライムですが、登録が上手くいかずに楽しめない人もいます。多くの人が引っかかる点は3つあります。

  • クレジットカードが無い時の登録方法がわからない! ⇒解決法
  • 登録手続きが何故かできない! ⇒解決法
  • 学生に嬉しいプランを知らない! ⇒解決法

しかし、これらのことはこの記事を読むことで全て解決します。
学生の期間にAmazonプライムを活用しないのはかなりの額を損していると言えるでしょう。
なので、是非ともAmazonプライム会員の登録について理解していきましょう。

Amazonプライム会員の登録方法のキホン

ますはAmazonプライムの料金や特典、支払い方法を理解した上で、登録手順を一緒に確認していきましょう。

学生はお得?Amazonプライムの料金・特典について

Amazonプライムはお得な料金・特典プランになっていて、なかでも無料体験のチェックは欠かせません。

料金

Amazonプライムは年会費が4900円が基本となっています。月額だと高くなるので注意してください。
また、学生はPrime Student会員があり、通常のプライムとほとんど同じサービスで半額となっています。
家族にプライム会員がいる場合、一部シェアすることもできます。

Amazonプライムの会費について

無料体験

Amazonプライムには30日間の無料体験があります。
学生ですと、Student Prime会員として同様のサービスを6ヶ月無料で利用することができます。

Amazonプライム無料体験に申し込む

重要

無料体験期間が終了すると自動的に有料会員へ移行することから、解約し忘れるという多発します。
『登録後すぐに手続きすること』で、無料期間を縮めることなく有料会員に自動移行しないように設定できます。

Amazonプライム会員の解約で困る3つの理由と1番損しない方法

特典

Amazonプライムの特典は多岐にわたります。
必ず元が取れると言っていいものですので、是非とも一度Amazonプライム会員の特典一覧をご覧ください。

クレジットは必須?Amazonプライム登録の支払方法

Amazonプライムは主にクレジットカードを利用して支払います。
しかし、学生の皆さんの中にはクレジットカードが使えない人もいるでしょう。
実は、クレジットカードを使用しないでAmazonプライムに登録する方法があります。

しかし、クレカ無しで登録する方法を確認して、いくつかの注意点を抑えなければ現金や携帯決済でトラブルが発生する可能性があります。
また、Student Primeの登録方法においては、従来は原則クレジットカードでの支払いしか認められていませんでした。しかし、現在はすべての決済が利用できます。

Amazonプライム会員登録の注意点

主な注意点はこちらになります。

  • 解約忘れに注意最重要Amazonプライム無料体験期間が終わると、自動で有料のAmazonプライム会員に変わります。自動切り替えを停止する手続きを確認してください。
  • 無料体験の再利用Amazonプライムを利用したことがある場合、無料体験を再度利用するには一定期間を空けないといけません。一定期間は個人差がありますが、一年程度と言われています。また、会費プランを変更(年間プラン・月間プラン・Student Primeなど)をしてもその度に無料体験を利用できるわけではありません。
  • 決済が上手くいかない場合決済方法によってはAmazon側に不具合があったり、間違いやすいポイントがあったりします。上手くいかない場合は、登録時のトラブル対処法をご確認ください。

Amazonプライム会員の解約で困る3つの理由と1番損しない方法
なぜうまくいかない?登録時のトラブル対処法

Amazonプライム登録手順をPC・スマホ両方解説します

大まかな手順

  1. Amazonプライムのページに行く。
  2. 「30日間の無料体験に申し込む」をクリック。
  3. 画面の指示に従って登録。

注:

スマホ・タブレットでプライムを登録する場合は、アプリではなくブラウザをご利用ください。

step
1
Amazonのトップページからプライム申し込みへ

Amazonのトップページへ移動し、ログイン。

ログイン後、画像の通りにクリックする。

学生の場合こちらのページに移動する。

Step1

step
2
プラン選択画面へ移動する

その後、画像の通りにクリックする。

学生の場合:「年間プランで 6か月の体験期間を試す」をクリック。

必ず、目立つボタンをクリックしないこと。目立つボタンをクリックしてしまうと、割高な月間プランで登録することになる。

step
3
年間プランを選択

画像の通りにクリックする。

年間プランを選択した方が2割ほど安い。

step
4
支払方法を選択し、入力

注意点に留意しつつ、支払方法を選択し、入力する。

画面に従って、手続きを進める。

手続きが上手くいかない場合は、「なぜうまくいかない?登録時のトラブル対処法」をチェック。

step
5
最後に「30日間の無料体験を試す」をクリック

画面の通りにクリックすると、登録が完了し、無料体験が開始します。

無料体験開始後、すぐに解約することで、30日間(学生の場合6か月間)の無料体験が終わることなく、無料体験後に自動で有料会員になることを防げます。

詳しくは「Amazonプライム会員の解約で困る3つの理由と1番損しない方法」をチェック。

step
完了!今すぐAmazonプライムに登録しよう!

\ 6か月無料は学生の間だけ‼ /

Amazonプライム無料体験に登録する

※学生以外も1か月無料

Softbankでも平気!クレカを使わないプライム登録方法

Amazonプライムの登録の際に「クレジットカードが無いとできない」と思っている方は多いようです。
しかし、実際はさまざまな方法で登録することが可能です。

殆どのメディアでは紹介されていない、「バンドルカード」を利用することで、スマホさえあれば年齢関係なく、誰でもAmazonプライムに登録することができます。
携帯決済」「Amazonギフト券」だけでなく、「バンドルカード」を利用する方法も紹介します。

誰でも1分で作れるバンドルカードがおススメ

殆どのメディアでは紹介されていない、「バンドルカード」を利用したAmazonプライムの登録方法についてです。

バンドルカードとは、簡単に言うと、Visaのプリペイドカードです。

つまり、「Google Playカード」「iTunesカード」のようなコンビニでだれでもできる支払方法で、クレジットカードでしかできなかった支払いができてしまう、夢のようなカードです。

「携帯決済」や「Amazonギフト券」と比較しても優れている点が多いので、学生には「バンドルカード」でのAmazonプライム登録がおススメです。

バンドルカードのメリット

バンドルカードのメリットは、

  • 審査や年齢制限がない
  • 登録がとにかく簡単・早い
  • 発行手数料や年会費、維持費がかからない
  • お金の使い過ぎも起こらない

という点が挙げられます。

また、携帯決済やAmazonギフト券を利用した登録と比べても、

  • 携帯決済ができないSoftbankでも利用できる
  • Amazonギフト券と比べてチャージ下限額が低く、使い道が広い
  • 携帯決済やAmazonギフト券での決済で発生する、手続きの落とし穴を回避できる

という点があります。

CMで話題!ソッコーでつくれるVANDLE CARD
Visaプリペイドカードのバンドルカードとは?

バンドルカードを利用したAmazonプライム登録

  1. バンドルカードを登録します。
    1分で完了。Visaプリカがスマホで作れるバンドルカードの登録方法
  2. コンビニで1000円以上チャージを行いましょう。
    バンドルカードのチャージ方法 コンビニ編
    カードを利用可能にするには、チャージする必要がありますが、
    下限額が1000円と安く、またオンライン上でvisaカードが使える買い物の殆どに利用することができるので、
    無駄な1000円になることはないでしょう。Amazonでの買い物にも利用できます。
  3. Amazonプライム登録をクレジット決済で行います。
    カード番号、有効期限、セキュリティコード、名義人名全てクレジットカードと同様に使うことができます。
    名義人名は「VANDLE USER」とありますが、そのまま「VANDLE USER」と入力していただければ大丈夫です。
    Amazonプライムの登録ではありませんが、記事「Amazonで商品をどうやって買うの?」が参考になるかと思います。

docomoとauは携帯決済で登録・入会

docomoやauを使っている方は携帯決済を支払方法として登録することで、Amazonプライムの登録を可能にすることができます。

アカウントサービスから携帯決済アカウントを追加する方法

  1. アカウントサービスから、お支払いオプションを管理をクリックします。
  2. 「携帯決済」で、「新しいアカウントを追加」をクリックします。
  3. ご利用の携帯決済サービス事業者およびアカウントタイプをドロップダウンリストから選択します。
  4. 続行 をクリックします。
  5. ご利用の携帯決済サービス事業者のサイトに一旦遷移しますので、遷移先のサイトの指示に従って作業を行ってください。
  6. 設定が終わると、「新しいお支払い方法が追加されました」というメッセージが表示されます。正しく認証されなかった場合は、「認証されませんでした」というメッセージが表示されますので、停止または再試行を選択します。

Amazon

注:

携帯決済が上手くいかないケースがあります。
この記事の「クレカや携帯決済での登録がうまくいかない場合」もチェックしてください。

現金でOK!Amazonギフト券で支払おう

コンビニで購入ができる、Amazonギフト券でもプライム会員の登録に利用できます。
こちらは下限が1500円、利用はAmazonのみとなりますが、既にギフト券を持っているという方は利用してみるとよいでしょう。

注:

ギフト券での決済には不具合が確認されています。
この記事の「ギフト券の登録が上手くいかない場合」もチェックしてください。

請求はいつ来る?支払い方法の変更などQ&A

こちらのページから以下のことが変更・確認することができます。

  • 支払プランの変更・確認
    「会費プランの変更」から変更・確認することができます。主に年間と月間のプランの切り替えができます。
  • 支払方法の確認・変更
    「現在のお支払情報」から確認・変更することができます。どのクレジットカード(バンドルカード)を使うか、携帯決済やギフト券を利用するかなどの切り替えができます。
  • 会費の請求が来る時期
    「次のお支払い」から確認することができます。
  • プライム会員の解約など
    「会員資格を終了する(特典を終了)」より解約などの手続きをすることが可能です。無料体験をお得に使う方法もありますので、詳しくは「Amazonプライム会員の解約で困る3つの理由と1番損しない方法」もチェックしてみてください。

\ 6か月無料は学生の間だけ‼ /

Amazonプライム無料体験に登録する

※学生以外も1か月無料

なぜうまくいかない?登録時のトラブル対処法

Amazonプライムの登録をしようとしても、上手くいかない場合があります。
場合によっては、上手くいかない理由がわからずに登録ができなかった、ということもあります。

殆どのメディアに掲載されていない不具合もありますので、チェックしてください。

PrimeStudentの登録が上手くいかない場合はこちらもチェックしてください。

ここでは、あらゆるトラブルの理由と対処法を説明します。

ギフト券の登録がうまくいかない場合

ギフト券の登録の際に注意することは三つあります。

  • 【不具合】携帯決済を登録していると、ギフト券が使えない
    携帯決済をアカウントに登録していることで、ギフト券が使えない不具合が確認されています。携帯決済を削除してからギフト券での決済を試みてください。
  • 残高が足りない
    残高を確認し、足りない場合は新たに購入してください。また、残高が0の場合も無料体験は利用できません。
  • カスタマーサービスに聞く
    一番確実なのは、カスタマーセンターに連絡することです。

クレカや携帯決済での登録がうまくいかない場合

クレジットカード決済や、携帯決済の際にも、チェックすべき点がいくつかあります。

  • 設定に問題が無いか
    携帯決済の場合は「自動引き落とし」になっているかどうか、支払を忘れていないかどうかが見落としがちなポイントになります。クレジットカードの場合は、有効期限が切れている可能性があります。
  • カスタマーサービスに聞く
    一番確実なのは、カスタマーセンターに連絡することです。

カスタマーセンターが一番確実

どうしても困った場合は、お問い合わせ方法をご覧ください。
24時間カスタマーセンターが対応しています。
「お問い合わせフォーム」にてAmazonが最適なお問い合わせ方法を提示してくれます。

こちらから電話を掛ける場合のダイアルは0120-999-373(無料)となります。

\ 最適のお問い合わせ方法を提案 /

お問い合わせフォームを利用する

※Amazon公式

\ 6か月無料は学生の間だけ‼ /

Amazonプライム無料体験に登録する

※学生以外も1か月無料

半額!6か月無料!Prime Studentに高校生は登録できる?

Prime Studentは、学生のみが対象になるサービスで、「映画、TV番組やアニメなどが見放題のAmazonプライムビデオ」「送料・お急ぎ便無料」「本、マンガ、雑誌などが読み放題のPrime Reading」「100万曲以上が聴き放題のPrime Music」などほぼ全てのAmazonプライム特典を、月額たったの204円、最初の6か月はなんと無料で利用することができます。
※「Prime Music」は有料会員限定です。月額204円は年間プランの場合。
※「Amazonプライムビデオ」はAmazon公式の一部では「有料会員限定」と表記されておりますが、無料体験期間中も利用できます。

学生は見逃せないPrime Studentの会員特典の一覧

学生は見逃せないPrime Studentですが、確認すべき条件や登録方法があります。

学生必見!クレカが無くても登録できる方法

Prime Studentは学生にとっては「利用しなければ損」と言えるサービスですが、かつてはクレジットカードが無ければ利用できませんでした。
(現在もギフト券は利用可能であるとは書いてありません。)
しかし、現在は携帯決済が可能になっております。

また、携帯決済が使えない人でも年齢制限のない「バンドルカード」というあまり知られていない、簡単かつ安心な方法があります。
詳しくは「Softbankでも平気!クレカを使わないプライム登録方法」をチェックしてください。

Prime Studentに登録可能な条件が意外だった

AmazonではPrime Studentの加入条件が記されております。

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生であること (当サイトの基準によります。なお、高等学校は対象外です)

Amazon

つまり、高専に通っている方を除き、残念ながら高校生はPrime Studentに加入することができません。

しかし、Prime Studentに加入できない高校生には他にも3つの選択肢があります。

\ 高校生も1か月無料‼ /

通常のAmazonプライム無料体験をはじめる

※大学生は6か月無料

\ 無料体験はプライムだけじゃない‼ /

U-NEXTの無料体験をはじめる

※31日間無料

Prime Studentの登録方法

大まかな手順

  1. こちらのページに移動し、年間プランで申し込む。
  2. 支払方法の選択し、入力する。
  3. 登録完了。

Amazonプライム登録手順をPC・スマホ両方解説します」にて詳しく解説しています。

基本的には通常のAmazonプライムと変わりませんが、一部だけ違う部分がありますので「学生の場合」という表記でPrime Studentについての説明がされています。

\ 6か月無料は学生の間だけ‼ /

Prime Student無料体験に登録する

※学生以外も1か月無料

特典を共有できる家族会員って何?登録方法は?

Amazonプライム家族会員とは、プライム会員のアカウント1つにつき、2人まで一部特典を無料で共有できるサービスです。

特に、Amazonでのお買い物の際によく利用する、お急ぎ便が無料になるのは嬉しい点です。

意外と知られていないサービスですが、手続きもとても簡単なので是非とも活用していただきたいです。

対応しているサービスはこちらになります。 ⇒対応していないサービスを共有するには

家族会員が利用可能なAmazonプライム特典

  1. お急ぎ便が無料
  2. お届け日時指定便が無料
  3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  4. プライム会員限定先行タイムセール
  5. Prime Now
  6. Amazonパントリー
  7. Amazonフレッシュ(プライム会員ご本人がAmazonフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになります)

Amazon

⇒Amazonプライム家族会員に登録する方法

ビデオは見れない?家族会員の特典と裏技について

Amazonプライム家族会員では共有できない、プライムビデオなどのサービスについても、家族間で共有する方法はあります。

高校生でも映画や音楽を楽しむ裏技

  1. 「プライムビデオ」「Prime Music」など、利用したいサービスのアプリをダウンロードする ⇒ダウンロード方法
  2. プライム会員の家族のアカウントでログイン
  3. 映画も音楽も見放題・聴き放題!

特にStudent Primeが利用できない高校生などは、是非ともこの方法を試してみてください。

(家族にプライム会員の人がいなければ、ママでもパパでもお得な特典満載の無料体験を薦めてみてください。)

Amazonプライム家族会員の登録手順について

Amazonプライム家族会員の登録は非常に簡単です。

Amazonプライム家族会員の登録方法

  1. Amazonプライム会員情報を管理するをクリックします。
  2. プライム特典を共有するをクリックします。
  3. 登録したい家族の名前、Eメールアドレスを入力し、登録案内を送るをクリックします。
  4. 3で入力したご家族のEメールアドレスに、登録案内のEメールが送信されます。ご家族の方に、Eメールの文面にあるURLをクリックして、家族会員登録の手続きをしていただきます。

Amazon

Amazonプライムに登録して、プライムビデオなどを楽しもう。

Amazonプライムの登録には、いくつか注意すべき点がありますが、きちんと理解することで楽しい「プライムライフ」が待っています。

早めに利用することで、学割や無料体験で得られるメリットが大きくなるので、是非とも今すぐAmazonプライムの無料体験に登録しましょう。

\ 6か月無料は学生の間だけ‼ /

Amazonプライム無料体験に登録する

※学生以外も1か月無料

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ

-動画配信サービス
-,

Copyright© 韓MAGA , 2020 All Rights Reserved.